おすすめ転職エージェント

転職エージェントのリアルな話を聞いてみた【キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社(CDA)様】

CDA③

こんにちは!転職パイセンのスシマルです。

僕は、今回田辺さんが代表取締役を務めているキャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社のエージェントサービスについて詳しくお話を伺ってきました。

求人数や年収アップした事例なども詳しくお話してくれているので、ぜひ目を通してみて下さい。

取り扱う求人は全て非公開求人

CDA②

―貴社名を教えて下さい。
「キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社(CDA)」です。名前が長いです(笑)

―会社概要ページのURLを教えて下さい。
弊社のホームページはこちら「https://www.cdac.jp/」です。

―会社の拠点所在地を教えて下さい。
東京都品川区大崎にオフィスを構えています。

―従業員数を教えて下さい。
従業員は19名です。

―公開求人数は何件くらいありますか?
公開している求人数は0件です。

―非公開求人数は何件くらいありますか?
公開求人は無く、全て非公開求人となっています。
非公開求人数は3000件程度です。

ハイクラスエンジニア、エグゼクティブ層をターゲットにしている

―ターゲットとしている求職者の年代を教えてください。
弊社は、若年層ではなく30代, 40代, 50代の求職者をターゲットにしています。

―どの地域の求人案件を扱っていますか?
求人案件は全国を取り扱っています。

―得意としている分野(業界・職種・求職者のセグメント)はありますか?
業界は不問です。
主にハイクラスエンジニアやCEOやCTOなどのエグゼクティブ層を得意としています。

エージェントアワードにて複数年連続「高年収決定部門」で表彰

―転職支援の方針や特徴を教えて下さい。
優秀な人材の適材適所を実現することで、世界を元気にしたいと本気で考えています。

1974年にソニーグループとして弊社の前身企業がスタートしているため、長年の実績とネットワークがあります。
各業界でエンジニアや経営者として経験を持つコンサルタントが揃うプロフェショナル集団のため、候補者の技術や業界経験を理解した上で強みを引き出し、確度の高い提案によってクライアントからの信頼も厚いです。

また、エージェントアワードでは複数年連続して高年収決定部門で表彰された実績があるなど多数の高評価を受けています。

元同僚から依頼を受け採用支援を担っているケースもある

―企業の採用担当者との深いコネクションがあることを伺わせるエピソードがあれば、教えて下さい。
現在では大手企業として知られている多くの企業が、オフィス立上げや新規事業立ち上げ時に弊社のご紹介で経営層、事業責任者などの採用に成功しています。その後、部下となる方々もご紹介し続けることで、直接経営層とコミュニケーションが取れているため、現在までコンフィデンシャル求人を継続していただいている実績があります。

また、前職で役職者として経歴を持つコンサルタントも複数いるため、元同僚から直接依頼を受けて独占で採用支援を担っているケースも複数あります。

個々の状況をしっかりと分析し適した求人や案件を紹介

―転職に成功した事例を教えて頂けますか?
まず1人目は、素材メーカーで開発を担っていましたが、会社の方針が新規開発に積極的では無くなってきてしまったため、成長企業で新規開発に携わることを希望していた方です。
正直なところ同業界の事しか把握していませんでした。
しかし、某家電メーカーが新規プロジェクトとして専門知識を有した人物を探していたため、候補者の技術が活かせることや大きな裁量を得られることを数回の面談で理解いただき、要素技術の責任者として転職に成功しました。
現在も、次世代技術の新規開発の中心として活躍されています。

2人目は、大手企業で経理財務で経験を重ねていましたが、年功序列の社風で役職や給与の向上がなかなか見合わないと感じていた方です。
自分のパフォーマンスで評価を受けられる企業の紹介や、該当企業が求める内容の比較をし、候補者の強みを言語化できるように分析しました。
しばらくは現職で不足していた経験を意識的に関われるように取り組んで頂きました。その後、転職活動を再開、IT企業の管理部門長(CFO候補)として転職し、マネジメントと給与アップを実現しながら活躍しています。

年収2000万円を超える事例も

―転職して年収アップした方の事例を教えて下さい。
1人目は家電メーカーで課長として研究開発を行なっていた方です。この時点で年収は1200万円でした。転職後は大手電機メーカーで開発責任者として研究所を立ち上げ、年収を1800万円までアップさせています。

2人目は大手IT企業で開発をしていた方です。年収850万円でリーダーとしての役職を全うしていました。転職後はCTO候補としてITベンチャー企業で開発を行い、年収は1200万円まで上がっています。

3人目は年収1600万円で大手プラント関連企業の管理部門長をつとめていた方です。転職後は外資プラント関連企業で日本CEOという役職に就きました。年収は2000万円+インセンティブと転職前より高額の金額となりました。

代表者のご経歴

キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社(CDA)の代表取締役を務めていらっしゃるのは、田辺晃さんです。

CDA①

【経歴】
慶応義塾大学工学部を卒業
ドイツハノーバー工科大学に留学

日本フィリップスを経て、ソニーに入社し、TV、プロジェクター、液晶モニター等の開発設計、商品設計を経験する。
ドイツのSony Wega Production GmbHにて設計、開発業務の総責任者となり同社ドイツ工場運営にも参画した経験を持つ。

【資格/所属学会】
技術士(電気電子部門)、ソニー技術士会前会長、電子情報通信学会会員、映像情報メディア学会会員

人材紹介を通じて日本の技術力向上に貢献を目標にするキャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社

―転職支援に対する、会社の想いを教えて下さい。
技術立国を人材面から支えたい、それが我々の願いです。

最近、メディアなどで日本の技術力の衰えが報じられていますが、エンジニアがより良い環境で力を発揮することで、日本の技術力向上につながるのではないでしょうか。その考えから、当社は人材紹介を通じて日本の技術力向上に貢献し、豊かな生活をもたらすことが使命であると感じております。

当社のコンサルタントはソニーをはじめ大手企業でエンジニアとして開発、経営など様々な分野で活躍してきたプロフェッショナル集団です。

ご紹介にあたっては、個々のコンサルタントがこれまでの長い人生の中で培ってきた経験とネットワークを駆使しております。それはスキル面でのマッチングに留まらず、企業の風土や職場環境とその方の個性までを見越したマッチングとなり、求職者お一人おひとりにあったご紹介を可能にします。

そうしてご紹介した方が、企業において満足して働いていただくことで、企業にとっても満足度があがり、経済効果がもたらされると信じております。

今後も求人企業、求職者双方に満足される転職支援を行なってまいります。

最後に

―転職希望者へのメッセージを教えて下さい。
日本でも終身雇用で働き続けられる方々は少なくなり続け、技術の移り変わりもこれまで以上に早くなっています。 このため、ある技術で活躍していた方の技術が、一つのことを長く続けることで市場価値として低くなってしまうリスクも出てきています。

また、とても優秀なご経歴をお持ちの方でも、自らの強みを上手く表現できていない方々も多くいらっしゃいます。

我々は技術者としての業界経験や、クライアントとの強いつながりによって多くの紹介実績や情報を持っておりますので、皆様のより良いキャリアを掴むご支援をさせていただきます。

概要

会社の概要について、まとめてみました。

会社名 キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社
会社URL https://www.cdac.jp
本社住所 東京都品川区大崎3-6-30 大崎紋新ビル3F
アクセス JR大崎駅 徒歩3分
求職者のターゲット層
30代、40代、50代
公開求人数/非公開求人数
0件/3000件程度
求人案件地域 全国

まとめ

今回は、キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社についてのインタビュー内容をお届けしていきました。いかがでしたでしょうか?

深い専門知識を持ったコンサルタントが数多く在籍しています。

技術系・エグゼクティブ紹介でトップクラスのエージェントでもあるため、30代〜50代でこれらの職種・役職に転職を検討している方はぜひ利用してみて下さいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カズ

スシマル

最終学歴は「専門学校卒」。3回の転職を経て、年収が700万円アップ。転職の理由は「非エリートな僕は、転職で待遇を少しずつ改善していくしかなかった」。座右の銘は「まずは行動することが大切」。 現在は2社の代表取締役を務める。 →スシマルのプロフィール

-おすすめ転職エージェント

Copyright© 転職パイセン , 2022 All Rights Reserved.